325**パティスリー プルミエール

日本橋にあるパティスリー プルミエール」★☆★



3月26日
閉店を知って ケーキを食べ
お菓子を買い漁り

帰宅した訳ですが。


最後にもいっかい食べにいかなければ!!
プルミへの愛を伝えなければ!!


と思い立ち

30日の夜に 最後のお邪魔をさせて頂きました。










朝に 取り置きして頂いていたケーキ達。


・ダイアモンドベリーのてんこもりタルト
・ダイアモンドベリーのミルフィーユ
・ショートケーキ
・シュークリーム


19時に行くと、
ショーケースがガラガラでした。

すごい!

やっぱり 皆に惜しまれているんだな~~(*´・ω・`*)



席に着くと、何も言わなくても ケーキを運んできてくださいました。







・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・





私がプルミと出逢ったのは ただ 偶然に通りかかったのがきっかけでした。

その頃は ケーキにそこまで目覚めてはいなかったものの

ただ とてもかわいくて 素敵なお店のショーケースに

とても品良く並んでいるケーキ達が気になって・・。




初めてお店に入って買ったときのドキドキは

いまも覚えています。

その頃、初代オーナーの方が、ニコニコといつもカウンターにいらっしゃって

お店の空気をピーンと引き締めていたのが印象的でした。




こんなに美味しいケーキがあるのか!!

と、衝撃を受けたのは 初めてだったと思います。

パイはさくさく
クリームは濃厚で
タルトはさっくり香ばしく
フルーツは甘くみずみずしい

どれを食べてもハズレの無い 安心して期待できる唯一のお店でした。




お店も、黒門市場から外れた所にあり静か。

禁煙なのもとても好きで

落ち着く空間でした。




いつもケーキ2個セットは当たり前。

時には、2人で3個ずつ頂くことも。

そんな時でも、当たり前のようにオーダーを受けてくださる所が

ちゃんとしたケーキ屋さんやなぁーと思ってました。

(結構その量を頼むと驚いて聞き直すお店が多い。笑)




ここ1、2年くらいは月に1度はお邪魔させてもらってました。

季節ごとのフルーツを使ったケーキを 食べ逃すもんか!と。




たくさんの友達も連れて行って

皆をファンにしてきました。

それも本当に プルミエールの魔法です。




たくさんの想い出があります。

本当にたくさんの・・。




・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




私でさえ こんなに想うのに

お店の皆さんの想いも一塩でしょう。




ケーキを頂いて

19時半までの喫茶なのに 過ぎてしまっても
急かされることもなく ゆっくりしてしまいました。




帰る際に、オーナーさんが出てきてくださって

「本当にいつもありがとうございました。」

と、ふんわりとおっしゃってくださって。。


「寂しいです~~~」

(p´□`q)゚o泣きそうに・・・・・


「近くにケーキ屋さん見つけたんで、しばらくは食べる方で楽しみます♪」

って すごい楽しそうにおっしゃってました。


なんか
いいなって思いました。


オーナーさんの人生があって
私はファンとして、応援していきたいなぁーと。




しっかりしたためたお手紙を渡して、
お店を後にしました。










プルミエールのケーキは ずっと食べれると
なぜか信じてました。

プルミエールの記事が ずっと書けると
疑いませんでした。




なぜだろう?

考えるけど わからない。




ずっと 人生の一部やったからかなぁ。



「当たり前」なものなんか無いと 学んできたはずやのに。

「永遠」なんて無いと また改めて知ることになってしまった。







でも

私の中ではずっと 生き続ける記憶。

きらきらしたケーキ達を 収めてきてよかった。




c0169816_163865.jpg




ありがとう。
by suisuikaori | 2011-04-11 16:50 | スイーツ
<< 326**パティスリー プルミエール 324**パティスリー プルミエール >>