214**SALON DE THE AU GRENIER D'OR

京都へ行ってきましたえ♪

ケーキ屋巡ってきましたえ~

え~え~
最初はここへ行ってきましたえ~ヽ(´▽`)/




京都は四条烏丸にある
SALON DE THE AU GRENIER D'OR (サロン・ド・テ オ・グルニエ・ドール)」☆★☆
(公式HP無し)

むかーし(2、3年前?)に行ったときは、
お店はひとつでした。
ショーケースの前にテーブルが3つほどの席に通されて食べた記憶が。

いまそちらはお持ち帰り専門になり、
そこから徒歩30秒くらいのところにサロンができています。

席は24席。
お邪魔したとき外人さんがたくさんいてはりました。
(あ、京都弁が。笑
そのあと、結構ひっきりなしな感じでお客様が。
喫茶を利用する人はそないにいなかったので割りとのんびりできましたん。


* * *


c0169816_14231083.jpg
c0169816_14232260.jpg
★*☆*:.。*木いちごのシブースト
シブーストクリームはプリンみたいな感じ。
濃厚でまったり、ふわっとした口当たり。
木いちごはとってもすっぱ~い
下はさくっとタルトです。
こうゆう系はあまり食べないし好みではないので、
好きな人が食べるときっとすごく美味しいと感じるのかなと。
でも、雑誌には必ずこのケーキ紹介されるよね。


c0169816_1427362.jpg























c0169816_14272121.jpg
★*☆*:.。*いちごのタルト
なんかね。
控え目なのですよ。
全てにおいてここのケーキ。
「ガツン!!」って濃さがない。
でも
「・・・うまいわ~・・・」
って呟いてしまう完成された感じ。

苺は甘くて当たり前。
タルトは焼き加減、さっくり加減、絶妙で当たり前。
たくさんの「当たり前」を求められ続ける西原シェフの仕事。
ってやつを、
見せ付けられた感じがしました。

好みです!!
ここのタルト、できるものならもっと食べたかった(o´3`o)♡


c0169816_1434325.jpg























c0169816_14341613.jpg
★*☆*:.。*いちごのミルフィーユ
一緒した姉さん曰く
「詰まってる・・。」
私も食べてみてやっぱり
「詰まってる!!」
と感じたミルフィーユ。笑

パイが、「何層?!」ってゆうくらい、
ざくざくと分厚い!!ぎゅーーーーーーーーー!て詰まってる感じ!
苺は甘くてみずみずしいし、クリームはもったりしててうまーい。
これ頼んでる人多かったよ。



もっともっと
もっとたべたーい
またいきたーい




京都ケーキ 続くぞい(。・ω・)ノ




読んでくださった方、ぽちとお願いします♪
↓↓↓↓ 
にほんブログ村 スイーツブログへ


いつもありがとうございます(≧∀≦)
by suisuikaori | 2010-03-07 14:42 | スイーツ
<< 215**菓子職人 213**igrek plus >>